美術館

芸術の境界――赤瀬川原平とマルセルデュシャン

昔アメブロにも同じようなものを上げた気がするが、せっかくなのでここにも載せておく。芸術作品の話だ。斜に構えた人の中には美術館に展示されることが芸術の条件だと言う人もいて、その言葉には確かに一定の説得力があるのだが、ここではもう少し素直に芸…

トム・ウェッセルマン「浴槽コラージュ#2」に関して

トム・ウェッセルマンの「浴槽コラージュ#2」は1960年代当時の若い女性の水浴を題材とした、半立体絵画ともいうべき作品である。縦122.0cm、横185.5cm、厚さ16.5cmの板の上で、油彩とコラージュの手法が組み合わされている(*1)。